肘の黒ずみのお手入れ

黒ずみ

 

私はひじの黒ずみに悩んでいます。いろいろとインターネットなどで検索をすると、ひじを長い時間ついていることが原因だと書かれていることが多いようにかんじます。

 

なので、出来るだけひじをつくことはしないようにするように気をつけています。

 

とはいえ、くせになってしまっているようで、気づくとひじをついています。本当にやめなくてはいけないと思っています。

 

すでに黒ずんでしまっているので、解消すべくやっていることがあります。それはお風呂に入っているときに、洗顔クリームなど、スクラブのものでくるくるとマッサージをするようにしています。

 

またそれがないときには重曹とオリーブオイル同量を混ぜたもので、ひじをくるくるとマッサージしたりもしています。

 

皮膚が柔らかくなって、少し白くなったようにかんじるので、続けるようにしています。マッサージをした後には、保湿も必ずしています。

 

ひじがシワシワになってしまうのは乾燥が原因だと聞いたので、黒ずみをなくすとともに、シワシワも予防したいと考えているからです。

 

たまに街中で、腕が白くて細くてかっこいいのに、ひじが黒くてがっかりする人を見かけることがあります。

 

私はあぁいう風にはなりたくないと思って、予防のためにがんばっています。どうしても長年ひじをついていたことや加齢によって、黒ずんできてしまうものだとは思います。

 

でも出来るだけそれを阻止するように、またそうならないように気をつけて毎日のお手入れを心がけています。

 

美魔女おばあちゃんに聞いた毛穴の黒ずみを消す方法!

 

 

 

世間には様々な美容方法がありますよね、

 

でも本当に効果のある黒ずみを消す方法って何なのかわからなくなっていませんか?

 

 

 

これから紹介する美容法は祖母が私に教えてくれた方法です。

 

私のおばあちゃん、といっても「80歳には絶対見えない!」と褒めそやされている美魔女おばあちゃんなんです。

 

 

 

昔から続けているという、とっておきの毛穴の黒ずみを消す方法をお教えします。

 

私がこの方法を教えてもらって1年以上経ちますが、

 

10代の頃からの悩みだったニキビ、毛穴の黒ずみは見る影もなく、つるつる綺麗な肌をキープできています。

 

 

 

色々な化粧品やパックを試して失敗した私だからこそわかる、間違いない美容法です。

 

 

 

まずは簡単に「毛穴の黒ずみの原因」についてお教えします。

 

メイク落としの不十分による化粧下地やファンデーションの汚れ詰まりや、

 

化粧をあまりされない方でも皮脂や古い角質、ホコリなどによる毛穴詰まり、

 

その毛穴詰まりを放っておくと、毛穴が広がりさらに黒ずみが大きくなってしまいます。

 

きちんとケアすることで、毛穴は清潔に守られます。

 

 

 

それでは早速その方法をご紹介します。

 

 

 

用意するもの、フェイスタオル、乳液、洗顔料、化粧水

 

※いつも使っている物で大丈夫!特別に揃える必要はありません。

 

 

 

手順

 

1)メイクをしている人はメイクを落とします。

 

2)フェイスタオルを水で濡らし、しっかり絞ったらレンジで温めます。

 

3)熱々では火傷をしてしまいますので42℃ぐらいになったら約3分間、顔に乗せます。

 

4)顔をあたためて毛穴を開きます。毛穴を開くことで汚れが落ちやすくなります。

 

5)ほかほかのお顔、小鼻、Tゾーン、頬、あごを中心に乳液をたっぷり塗りこんでマッサージします。

 

  まぶたや目の下は皮が薄いのごしごしこすらないでください。

 

6)乳液を塗りこんだら、洗顔料でしっかり洗い流します。

 

7)最後に化粧水で保湿して、乾燥から肌を守ります。

 

 

 

ホットタオルで毛穴を開く→マッサージで乳液に毛穴汚れをなじませる→乳液ごと洗い流す

 

といった流れになります。

 

最後の化粧水は冷やしてパッティングすると、より毛穴が引き締まるのでオススメです。

 

 

 

おばあちゃんが教えてくれたアフターケア

 

せっかく綺麗にした毛穴を汚さないためにも、日頃から清潔を心がけないと意味がありません。

 

仰向け以外の体制で寝る人は、枕が皮脂や汗で汚れている可能性が高いのです。

 

つまりは汚れたぞうきんの上で寝るのと同じなんです!!

 

でも枕カバーを毎日洗うのは大変なので、枕にタオルを敷いて寝たり、日常的に天日干しをしましょう。

 

また、スマホやパソコンのキーボードを触った後に顔を触ったりしていませんか?

 

スマホやキーボードって滅多に洗わないですよね?

 

上記と同じく肌への負担になってしまうので気をつけてください。

 

 

 

最後に

 

肌の黒ずみがなくなると、透明感が出て表情が明るくなります!

 

表情が明るいと自信を持つことが出来て、色々なことに挑戦したいという気持ちになれます。

 

要するに肌が綺麗だととっても楽しいのです。

 

 

 

コスパ良く、手軽に楽しい美肌生活を送ってください、

 

おばあちゃんになってもいつまでも美しく楽しくいられますように祈っています。